アイソメトリック運動

こんにちは。

新松戸 三丁目整体院 佐伯です。

今日はアイソメトリックのご紹介。

アイソメトリック運動とは、対抗する力に反発して、それを動かすことなく押したり引いたりする運動のことです。

筋肉の痛みが軽減してきたら、この運動をすると筋肉の強化につながります。

無理のない程度に行ってください。

運動することで、痛みがひどくなったり、不快な症状が出てきたら中止してくださいね。

《肘押し》

①仰向けに寝て膝を曲げ、足の裏をぴったり床につけます。頭を支えるために首に枕をしてください。

②両腕を真横に開いて肘を直角に曲げ、指先を天井に向ける。

③あごを引き、お尻に力を入れて引き締める。この姿勢のまま背中と首が反らないようにする。

④上腕と後頭部を床に押し付ける。

⑤深く息を吸い込み、吐きながら、1~6まで声に出してゆっくり数えていきます。

⑥ひとつ数えるごとに床を押す力を強めていきます。

⑦ゆっくりと体の力を抜き、両腕を胸で交差させて肩甲骨の間を軽く伸ばす。

⑧これを2回繰り返します。

この運動は、首の後ろの筋肉と肩甲骨を支える『僧帽筋』と『菱形筋』を強化します。

これが無理なく行えるようでしたら次に進んでください。

《頭を前屈》

①あごを引き、まっすぐ正面を向いて座る。

②痛みが少ない方の腕の手のひらを額の中心に当て、もう一方の手で肘を支える。

③ゆっくりと深く息を吸い込む。

④あごを引いた姿勢を保ち、息を吐きながら額を手のひらに押し付ける。この時手はこの力に耐え、頭が前に動かないように頭をしっかり支える。

⑤額を手のひらに押し付けながら1~2~3~と数えます。ひとつ数えるごとに手を押す力を強めていきます。痛みを感じない程度で、できる限り強く押してください。

⑥ゆっくりと力を抜く。

⑦これを2回繰り返します。

『3』以上数えられるようなら『6』まで増やしていきましょう。

この時も、ひとつ数えるごとに力を強くしていきます。

この運動で首の筋力を回復、維持させます。

ここまでできましたら、次回ご紹介するアイソメトリックをやってみてください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新松戸三丁目整体院

新松戸三丁目整体院

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-89-2グリーンバードはっとり103号
交通
JR常磐線・武蔵野線 新松戸駅から徒歩10分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

047-710-3189

\土日祝も営業!/(定休日:無し)

12月は1(金)7(木)12(火)21(木)26(火)31(日)を休業させていただきます。

営業時間
9:00〜21:00

※火・木(◎)は17:00まで、土(△)は16:00まで

  • ■ 当院は予約優先制です。
    初めての方は事前にご予約のうえご来院ください。