アトピーの最新情報

こんにちは。

新松戸 三丁目整体院 佐伯です。

今日は晴れましたね~~!(^^)!

昨日とうって変わって
気持ちも晴れやかです!

あ~気持ちいい(^o^)/

今日は『アトピー性皮膚炎』の記事が出ていましたね。

慶応大と米国立衛生研究所(NIH)の研究チームが発表したって書いてありましたが。

『アトピー性皮膚炎を発症する特殊なマウスを使って皮膚の表面を調べたところ、症状が出てくるのと同時に「黄色ブドウ球菌」と「コリネバクテリウム」という2種類の細菌が異常に増えてくるのを突き止めた。

このため抗生物質を投与して細菌が増えないようにしたところ、マウスはアトピー性皮膚炎を発症しなくなり、逆に抗生物質の投与を止めると2週間ほどでアトピー性皮膚炎を発症した。

研究グループでは、アトピー性皮膚炎は乾燥などの環境や体質をきっかけに皮膚の表面でこれらの細菌が異常に増殖することで起きるとしていて、

永尾主任研究員は
「アトピー性皮膚炎はこれまでアレルギー疾患だと考えられてきたが、細菌の異常増殖などが複雑に関係して発症している可能性が出てきた。さらに発症の詳しいメカニズムが解明できれば新たな治療法の開発につながるはずだ」と話しているそうです。 』

ですって。

僕もアトピー体質です。
症状は軽いから言えた立場ではありませんが、

食事に気を付けたり、
ストレスフリーな生活をしているとだいぶ違います。

以前ブログにも書きましたが、
こんにゃく湿布と
玄米食(これは発芽玄米!圧力鍋で炊いてください)、

実践したことはないですが
砂風呂(海岸でよく見るやつ)
ビワエキス(ビワの葉を焼酎につけたもの)
も効果があるといいます。
(気になる方は、詳しくは窓口で奥がお話します:))

外用薬で副作用もなく皮膚炎が完治すればいう事ありませんが、
今のところ難しいですよね。
原因を突き止めても(すばらしいことです!)、
じゃあ薬になって世に出てくるまでどのくらい時間がかかるのだろう…
と考えてしまいます。

とにかく今できること!

甘いもの(砂糖!ジュース!)と食べ過ぎはNGですよー!

ほんっっっっっとうに良くないですよー(ー_ー)!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新松戸三丁目整体院

新松戸三丁目整体院

住所
〒270-0034
千葉県松戸市新松戸3-89-2グリーンバードはっとり103号
交通
JR常磐線・武蔵野線 新松戸駅から徒歩10分
TEL

お問い合わせ、ご相談はお気軽にお電話ください

047-710-3189

\土日祝も営業!/(定休日:無し)

12月は1(金)7(木)12(火)21(木)26(火)31(日)を休業させていただきます。

営業時間
9:00〜21:00

※火・木(◎)は17:00まで、土(△)は16:00まで

  • ■ 当院は予約優先制です。
    初めての方は事前にご予約のうえご来院ください。